Eゲームとして挑戦する為にプレイするゲーム選びで、私はモバイルレジェンド(mobail legends)

eスポーツ

こんにちは、スマホゲームでEゲーム参加を目論んでいるほんまです。

いきなり何でわざわざスマホゲームで?ってことが有ります。

パソコンでも専用ゲーム機でもなく、スマホをチョイスしたかというのは、

「圧倒的なプレイヤー人口」を確保できるからというところに着きます。

スマホゲームとEゲームについては前回のEゲーム講談でもお話しさせてもらっています。

Eゲーム講談、今後はパソコンや専用ゲーム機より、スマホゲームが主力になる時代!
みなさんこんばんは!ゲーム大好きなほんまです。 スマホの情報ばかりではなくゲーム(特にEスポーツ)に関係していきそうなコンテンツについても今後は力を入れていきたいと思います。 現在Eスポーツといえば何かとテレビでも取り上げられる...

今回のお話は、私がいかにしてEゲームとして挑戦する為の「新たにプレイするゲームを選んだか」をお話ししていきます。

自分が今後どんなゲームをプレイしていくか参考になればと思います。

スポンサーリンク

Eゲームの本場、海外でも受け入れられるジャンルか

まずゲームには10を超えるジャンルが有ります。

レースゲーム・格闘ゲーム・パズルゲーム・RPGなどなどあります。

この中からEゲームとしての対戦が確立し、海外(特に南アジア・インド)でも人気のあるジャンルなのかを考えて選んだ結果、スマホゲーム「モバイルレジェンド(mobail legends)」を選びました。

モバイルレジェンド(mobail legends)とはどんなゲームジャンルなのか

モバイルレジェンド(mobail legends)というスマホゲーム日本国内ではまだまだ聞きなれない言葉であり、あまり浸透していない「MOBA」というゲームジャンルになります。

Eゲームでは世界一競技人口の多いパソコンゲーム「League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)」が、この「MOBA」というゲームジャンルに当たります。

この「MOBA」というゲームジャンルを選んだ理由こそ、今後のEゲーム市場を見越しての先行プレイとなります。

日本で大人気のパズドラやモンストなどを選ばなかった理由

実はEゲームの中には、パズドラやモンストといった、日本では誰もがプレイしたことのあるスマホゲームも競技として取り入れられています。

私もパスドラとモンストをプレイしており、それなりのゲームデータを所持しています。

しかし、パズドラや人気があるのは日本国内だけです。今後世界的に競技人口がいないゲームをプレイし続けてもすぐに天井が見えてしまいます。

モバイルレジェンド(mobail legends)が現在人気の国とは

Eゲーム自体が盛んに競技として行われている国は、アメリカ・韓国・中国が大半を占めています。

但しパソコンゲームやゲーム専用機での競技をメインとします。

先進である「League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)」もパソコンゲームであり、この3カ国を軸に動いていってもいいでしょう。

しかし、スマホゲームである「モバイルレジェンド(mobail legends)」というと、南アジア(フィリピン・インドネシア)といった国の人に人気があります。

これはパソコンゲームをする環境がないという事が、前提としてあると思われます。

モバイルレジェンド(mobail legends)のゲームを選んだ結論

・競技性で人気のあるゲームジャンル「MOBA」である事

・iPhone・androidユーザー問わず、遅延なく競技できる事

・1年・2年の短期間の間に、競技人口が増えそうな国で人気のある事

・運営側も英語が主要の交流語になっている事

といったことを踏まえて、「モバイルレジェンド(mobail legends)」というスマホゲームに行き着きました。

「モバイルレジェンド(mobail legends)」のプレイ動画を貼りたいと思います

モバレジェ(mobail legends)プレイ動画(eスポーツへ応援):ハナビで無双しています!

 

コメント